あかあかや

あかあかやあかあかあかやあかあかや

あかあかあかやあかあかや月

明恵上人


明るいなあ、ほんとに明るいなあ、ほんとにほんとに明るいなあお月さん。煩悩が消え去って真理が照らし出されたことを表している歌だそうです。

私は単に明るい明るい月を眺めてあまりの美しさに思わず感動して詠んだというか、口をついて出た声ではないかとおもっています。

10月8日は旧暦10月13日の今宵は「十三夜・後の月」です。



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

有明の空