あやかりましょう!

江戸時代の俳人雛屋立圃の恵比寿画讃です。

いのりなす利生えひすのさふろふの 在所ハそこと夕塩に入日かゝやく              西の宮 波のしらゆふかけまくもかたしけなしと             あらはひて たへなん物よ浜やきの鯛

ありがたーい恵比寿さんのご利益にあやかりましょう!




閲覧数:3回0件のコメント