おかげ参り

先日、社中の大学生と中学3年になる息子と三人で、自宅から伊勢の内宮まで約150キロを歩いて参宮しました。そこで本日の椿大神社の稽古で嘉永3年に大坂鰻谷の住友本家に降ったお祓(剣先祓・お札)を絵師の森一鳳が描いた軸を床に掛けました。