六千八万六十海里

  日本国南東に去ること六千八万六十海里に南蛮国有り、此の国は文明開化、良政の国 

  なり、安政午年中秋長崎港に来たり親交を厚く結ぶなり、珍品多く入国し国中喜ぶなり

 長崎絵師政景観の自画賛「南蠻国渡来黒船長崎八港之図」です。