top of page

利休春日写茶杓

八代家元一啜斎の利休春日写茶杓です。形は利休形で、材は鹿の角です。本歌は不明ですが、形は利休形で鹿の角ということで「春日」なのだと思っています。


閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

西雲院

春日燈篭

コメント


bottom of page