top of page

四天王寺献茶

本日4月22日は聖徳太子の命日です。大阪四天王寺で最も重要、かつ大規模な法要聖霊会が営まれます。聖霊会は1400年にわたる歴史を持ち、式衆と楽人により聖徳太子像と仏舎利が境内の六時堂に渡御、安置され、天上に咲く曼殊沙華を模した真っ赤な紙の花が飾られた六時堂前の石舞台(重要文化財)で、四天王寺一山式衆の声明と天王寺楽所による舞楽が一体となった大法要です。4時間半にもおよぶ法要で、およそ10曲の舞楽が演じられます。木津家では三代聿斎以降、歴代が献茶を奉仕し、本年は私が勤めました。今回の献茶は六時堂の修復の関係で、烏帽子棚を用いた略式のものとなりました。


閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page