top of page

宇津ノ谷峠

蔦の細道をとおって宇津ノ谷峠を越え、帰りは旧東海道をとりました。道はがとても狭くただの山道です。おまけに石がゴロゴロしていて、こんなところを人や荷車が通ってたとは到底思えません。況や参勤交代の大名行列や江戸に下る勅使、朝鮮通信使、琉球使節、オランダキャピタンが。

調べてみると実際は二間(3.6メートル)の道幅だったそうで、道の掃除や補修は宿や村で行っていたとのことです。


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page