慶沢園(けいたくえん)

大正7年(1918)木津家3代聿斎宗泉が設計をし、小川治兵衛が10年の歳月をかけて作ったた旧住友家茶臼山本邸庭園です。茶室は聿斎好みの「長生庵」です。のちに大阪市に寄贈され今日に至っています。



























9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏越の祓