流水寒山路

本日の稽古の床は私が描いた時雨の絵に大徳寺管長髙田明浦老師が「流水寒山路」と着賛してくださった軸です。



今から9年前、50歳の時に半白の連会茶事を黒谷の西翁院「淀看席」で催しました。まことに名誉なことに、老師がその連会茶事ににお越しくださいました。その時、記念に老師がこの句を認めてくださいました。わが家の家宝の一幅です。