神の住まう町

宮崎県高千穂町は、天照大神の孫である瓊瓊杵命(ににぎのみこと)が高天原(たかまがはら)から地上に降りたとされる「天孫降臨(てんそんこうりん)の地として古来有名です。仕事で訪れます。今日の夕暮れはなんとも神々しい趣です。




閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

過去の眼