賀茂競馬(かもくらべうま)

岡田暁山の作になる賀茂競馬絵茶碗です。

賀茂競馬は五穀豊穣、天下泰平を願うために五月五日に宮中武徳殿で執り行われていた競馬会式を堀河天皇の御代に上賀茂神社に移したことが始まりです。






閲覧数:36回0件のコメント