top of page

10月21日 稽古場の床

更新日:2023年10月30日

東京稽古の床は、中院通茂短冊「秋の田」です。花は秋明菊と野紺菊、ひよどりばな、蓼秋海棠、せいたかあわだちそう、時鳥、水引草苅萱をに宗全籠に入れました。

秋田

夕まくれひかぬなるこの音たてゝ

あき風さひし賎か小山田 通茂

夕方の薄暗い中、だれが引いたわけでもないのに鳴子が音を立てています。粗末な山間の田に秋風が寂しく吹いています。朝夕がめっきり冷たくなってきました。秋の趣が日ごとに増していきます。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page