top of page

12月6日稽古場の床

帝塚山学院大学茶道部の稽古場の床です。有隣斎の寿喜書「露」をか掛け、紫交趾鶴首花入に道明寺さんでいただいた椿二輪と雪柳の照葉を入れました。紙漉きで乾く前の紙に有隣斎が指で「露」と認めた書です。







閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page