オウバイ

他の花に先駆けて咲き、あたかも春を迎えているような風情から中国では「迎春花」というそうです。英名の「ウィンター・ジャスミン」というのも同様の意味だそうです。花に毛が無いことから裸の花ということで「ヌーディフロール(nudiflorum) 」ともいうとのこと。

中国の北部・中部が原産地で、江戸時代初期に日本にもたらされました。