top of page

左近の桜

愈好斎の桜茶杓「白雲」です。かつて三代聿斎宗泉が紫宸殿の左近の桜の材をいただき、それを市瀬小兵衛が茶杓にしたものです。


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春日燈篭

Comments


bottom of page