top of page

長浜城

滋賀県長浜市の長浜城は、羽柴秀吉・豊臣秀吉が始めて築いた城です。一乗谷の戦いののちに浅井氏の旧領を拝領し、当時今浜と呼ばれていた地を信長の名から一字拝領し長浜に改名したそうです。琵琶湖に石垣が接し、城内の水門から直に船の出入りができるようになっていたとのことです。

現在の天守は犬山城や伏見城をモデルにし復元されたもです。


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

西雲院

春日燈篭

Comments


bottom of page