top of page

名水

平安時代より名水として知られた佐女牛井は源氏の六条堀川邸にあったとされています。村田珠光がこのあたりに住み足利義政に佐女牛井の水を用いて献茶しました。その後も武野紹鴎や利休・織田有楽斎などの茶人に好まれ、天下一の名水と有名になりました。

戦時中、堀川通の強制疎開の際に撤去され、今は佐女牛井之跡の石標が立っています。

閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page