榊餅

 昨日、葵祭の神饌のお下がりをいただき、床に3代宗泉の神の一行を掛け、その前に上賀茂神社の遷宮の直会盆に葵桂を載せて飾りました。釜を掛けて京都鶴屋の榊餅でお茶をいただきました。



 榊餅は先代家元有隣斎宗匠のお好みのお菓子です。緑こし餡の餡玉を緑の葛で包んだ正方形のお菓子です。これは榊の花を表したまことに爽やかな風情のお菓子です。