洗心

ゴールデンウィークに歩いて伊勢参宮しました。

この時に被った菅笠に大徳寺管長嶺雲室老大師が「洗心」、裏側には「無事」とご染筆くださいました。

苦労を重ねてただただ無心に歩きました。確かに心が洗われた気分に浸りました。そして無事に完歩できたことを踏まえてのことと思われます。この笠には私のそうした想いが込められています!老師はそれをお汲み取りくださったと感謝しております。

この上もない記念の品となりました‼︎






閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

菊水

あやめ