車炭

武者小路千家特有の道具炭です。胴炭を1センチほどの厚さに切って炭斗に仕組みます。炭を次いで炭と炭との間が空いた時にその隙間をうめて火の流れをよくするのに用いられます。火が移ると中心から赤く燃え始め、最後は全体が真っ赤になります。その風情はなんともいえないゆかしいものです。まさに火の車です。



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

過去の眼