top of page

祖父柳斎自作竹になる茶杓「曙」です。


春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

                   『枕草子:』


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春日燈篭

Comments


bottom of page