桃の花が開くのは3月のお雛さんのころと思っている人がほとんどですが、実際は桜の咲くこの季節に開きます。御所の桃林も鴨川の南座横にも美しい桃の花盛りです。 以前、ある方からうかがいました。三月のひな祭りの花屋の桃は、前の年に花芽のついた枝を温室の薬の中につけて一月早く蕾を大きくして売られているそうです。自然に暖かくなって膨らんだのではなく、薬で無理に大きくしたものなので綺麗に花が咲かないとのことでした。 澄子先代家元夫人の桃画賛「陽春」です。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

北風正造

夏越の祓