6月12日稽古場の床

本日は売茶翁高遊外の墨蹟を掛けましたです。花は紫陽花、未央柳、下野草、蛍袋、撫子、定家蔓、矢筈薄を伊賀焼耳付花入に入れました。


茶禅一

 元昭書



還俗して売茶翁と号する前に本名元昭を名乗っていた時の作です。小品ですが何気なくサラサラと認められた侘びたものです。私のお気に入りの一幅です。


閲覧数:43回0件のコメント