top of page

薏苡仁湯(よくいにんとう)

薏苡仁湯(よくいにんとう)は、ツムラの漢方薬で知られていますが、薏苡仁糖菓子として八代で売られています。

そもそも肥後国(熊本)八代城主で利休七哲の一人である細川忠興(三斎)が、ハトムギのおこしを作らせたことに始まります。ところが約50年前に製造が途絶えたそうで、それを惜しんで近年復活させたものだそうです。同地のハトムギは、加藤清正が朝鮮出兵の時に彼の地から苗を持ち帰り栽培したとされているそうです。


閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

餅型

bottom of page