十返りの花

十返りを今日より松が枝に

ちぎるも久しよろづ代の春

         『新後拾遺和歌集』


 十返りの花とは松の花の別名を言います。松は百年に一度、すなわち千年に10度花が咲くとされています。

 京都鶴屋鶴寿庵のお菓子です。緑と白の掻き分けのきんとんです。銘が「十返り」です。松をかたどっています。






81回の閲覧0件のコメント