直斎筆 箒の図




 

 直斎により墨色も濃く描かれたこの箒は棕櫚箒の絵です。各部分の寸法を詳細に書き加えられています。この絵は掛軸のために書かれたものではなく、棕櫚箒についての問い合わせがあり、それに対する答えとして書かれたものではないか